{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/9

『安曇野フルーツエール』6本セット→お待たせしました!2/5蔵出ししました!

3,500円

送料についてはこちら

SOLD OUT

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

地元の農産物にこだわり醸造した安曇野産のりんごを使ったフルーツエールです。 ■味わいの秘密 リンゴジュースは甘さを抑えたシナノゴールドや恋空を使用しスッキリした味わいに仕上げています。 ※時期により品種が異なる場合があります。 ■おいしい飲み方 01.透明なグラスにゆっくり注ぎます。 02.フレーバーな色合いとフルーツエールの豊かな香りを楽しむため、飲み口の狭いグラスでお飲みください。 03.色とアロマ(香り)を愉しみます。グラスを鼻に近づけ、ゆっくりと吸い込んでみてください。りんごの香りが感じられるはず。 ■醸造家のこだわり 果実感を出すためにリンゴは甘みを抑えた地元産「シナノゴールド」や「恋空」を使用、ヘイジーでジューシーなスタイルに仕上げました。 ■商品について 品目:発泡酒 スタイル:フルーツビール 原材料名:麦芽(原産国イギリス)、ホップ(原産国ドイツ)、リンゴジュース(安曇野市産) アルコール分:5% 麦芽使用比率:50%未満25%以上 内容量:330㎖ 【安曇野ブルワリーとは?】 安曇野ブルワリーは2021年7月に設立した安曇野市穂高(穂高駅前)にあるマイクロブルワリーです。母体は歴史ある米農家で、素材に使用するホップや麦芽、副原料の米(風さやか)も自家農園産です。原材料の栽培からビールの生産、販売、麦芽かすを堆肥として農地に撒くなど「循環型ビジネス」に取り組んでいます。 定番のビールは3種類(Sui、爽風セゾン、安曇野フルーツエール)があります。私たちの取り組みを知っていただき、多くのかたにビールを飲んでいただければ、ホップや原材料の作付け面積も拡大でき、しいては休耕田の有効利用、新規就農者の受け入れや高齢化対策、自給率の向上に寄与できると考えております。さらには地域観光の活性化に繋がり安曇野がホップとクラフトビールの町になることを願って日々活動しています。

セール中のアイテム